ねこのみち。

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間よ止まれ、命のめまいの中で・・.

<<   作成日時 : 2017/06/13 12:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

事務所が寒すぎて、ズボンの下の下着をまだ手放せません。



 冬のあったか下着は素材自体が発熱しそうなのでお茶箱に仕舞った。


 衣替えでお茶箱に仕舞うのは子どものころからだけど、引っ越しのたびに持ち歩いた「行李(または梱)(こうり)」と「茶箱」を今もしてるのは家族の中で私だけ・・・かな?


同じ家に住んでいるのに、母のウールのセーターが虫に食われ「北海道にも繊維を喰う虫が!?」という経験を経て、洋服は大事にする質のわたくしは今でも押入れに存在する「行李」と「茶箱」を使って洋服を入れ替えるのである。



だいじにはしてるが洋服の畳み方が下手で、まあ、シワが寄ったまま保存されたりな。クリーニングのビニールは洋服に悪いと知りつつ、ビニールのまま保存したりしてね・・・


 とにかく、
あったか下着はしまってしまったので取り出すのが面倒。なのに、事務所はシベリア気候続行中。身体に悪いですよ。


 
 こんな気温なので、外に出るとぼや〜ん、もわ〜んと暑い。お年頃な症状なのか世界が暑いのかわからない。



 
 これは5月14日の常盤公園(旭川)の桜↓
画像




 心と事務所内体感気候はまだ桜の季節 



 時間感覚も狂って、世の中について行けない 





 こっちは数年前の誕生日頃(4月)の皇居の桜↓
画像


 蝦夷山桜VS染井吉野


 

 みんなちがってみんないい、とは言いますけれど・・・



 先日、行き掛かり上出席した同窓会では、地球の温暖化は人体にも影響を及ぼすのか!?と思われるほど、人体における緑と潤いが失われ砂漠化が進んでおった・・・



 アメリカの大統領がパリ協定からの離脱を宣言した今!日本は緑化の速度を加速せねばなりません!


 まず!皆さんの表面上の緑の復活を!!







 いろんなイヤな思い出を抱えて生きてきたけど、年老いた人々を責めるのは酷といふものだ、と考えを改めた。それはあたかも年老いた戦犯に憐れみを覚えたかのような・・・気持ちで・・・


今まで何度も皆に「昔のこと(いじめ)は忘れろ、もう○○才」と「何年たってるの」と言われても記憶はいつもフリーズドライでお湯をかけたら戻るんですもの・・・


 読んでも聞いても瞑想してもダメなときは、実物を見よ 






 自分だけ違うと勘違いしてるとこれをお読みの皆さんはお思いでしょうが、絶対、違うんです。

 心の底で。それが勘違いだろうとなんだろうと(笑)


 
 スピーチせよと言うから「皆さんのフケっぷりのすごさに驚いた!」と、正直に言ったらマイク持っている自分の声が聞こえなくなるほどのブーイングだった・・・


 
 オレに当たり障りなくあいさつしろったってムリだべ 


 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷぅさんったら、私との愛が芽生えた日のことはキレイさっぱり忘れてるのに・・・
ながさと
2017/06/14 11:24
命のめまい・・・・すぐ病院に行って下さい。

行李と茶箱って最近はあまり見ませんよね。
茶箱はたしか湿気がこないので良かったとか。
今は乾燥剤を使うのでしょうか。
以前のほうが味があったなぁ〜。
ヤス
2017/06/15 08:29
お茶箱といえば、三島由紀夫さんの奥様は、三島由紀夫さんのアーカイブをお茶箱に沢山の乾燥剤とともに保存していて、彼女は三島の死後、三島のそういったものの公表を否定していたのですが、彼女の死後、彼女のお茶箱から、沢山の三島の資料が良い状態で発見されたのですよね。
あーー。しみじみ、、、。(泣)
miniko
2017/06/15 11:06
!! そうなんだよ 居るんだよ 
繊維を食う虫。
私も数年前に見つけてびっくりした
本当に居るなんて思ってなかった〜〜

そういえば 薄くてちょうどいいからと私が夏場によく穿く下着のパンツが どうやら「ファイバーヒート」と書いてあって…発熱素材だったようです

まるおお
2017/06/16 08:24
ながさとちゃん、
すっかり時間が経ってしまい、なんか・・
人間とは勝手なもので良いことはすぐに忘れてしまうのに悪いことってばいつまでも忘れないものであるよ・・(-人-)


 ヤスさん、
いのちのめまい、宇津救命丸ってありましたよね(笑)。今や命の母Aとか・・・シャレにならんですが、今朝、NHKで茨城の県北のほうきが紹介されてました。もう、バキューム吸引に頼っているわたし、昔の知恵を重んじたいところですね。


 minikoさん、
ウチにはわたしの茶箱意外にあんたらのアルバムとか入った茶箱があるよ。整理してない写真がどっさりあるよ。なんか、本人的にもあんまり見たいと思わないんでない??
三島ってバイだけど、奥さんは一筋だったのかな。三島のハードルは私にとって高いですな。なんだってあんなに美醜にこだわったのかな?と思う。そんなにブ男とも思わないんだけどな。


まるおおさん、
元気?わたしもなんだか雑多なことでブログやってる暇がねぇ・・・
お宅にも出たか。
ウチは精米前の米についた米虫以来に洋服を食べる虫も出たと思う。こわいよねー。繊維喰う虫!

昨日まで外が暑くてさ〜、自分が暑いのか世間が暑いのかわかんなかったけど、今日は涼しいね。
油断ならないワ。
ファイバーヒートか。繊維が熱い!みたいな(笑)
くろねこ・ぷぅ
2017/06/22 15:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
時間よ止まれ、命のめまいの中で・・. ねこのみち。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる