ねこのみち。

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どももわかってくれない

<<   作成日時 : 2017/11/13 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 おからちゃん(仮名)の小2の息子が3の段を覚えられないらしい 


 5の段はできるのに、3×5=21なんだそうだ。


 なにかと混乱してると思われる。



 リズムで暗記するしかなかった気もするが、上手な塾でも行くと、うまく模型を使ったりするんだべさ?



 もう覚えた頃かもしれないけど、思い立って↓下の絵を描き始めたんだけど、
画像


 こんなことしたら、余計に混乱しそう  しかも、登場人物が古いー 


 紙のスペースに加え、数字が大きくなってくると絵を描くのが面倒+良いごろ合わせも思いつかず。


 
 色を塗ると楽しい気がするけど、仕事もあることだし、終了。


 ちなみに、わたしは小1か小2の時、引き算が出来ずに0点に近い状態でオヨヨ〜 


 たまたま家には父の2番目の兄の嫁が泊まりに来ていて、その伯母に教えてもらえなかっら、わたしの算数は特殊学級レベルだったと思われる。




屋根裏は大混乱

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 屋根裏は大混乱 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
イラスト、何とか教えてあげようという熱意が伝わってきます。
おからさんのご子息に効果があったら、正式に教科書に取り入れたら良いと思います。
ヤス
2017/11/13 14:55
あれ〜 
ご子息、インドの子どもでなくて良かったね〜
あっちだと覚えるの九九どころじゃないんでしょ?
今は学校で習う前になんでも家で教えなきゃならないからね〜
その分最終的には教員にきっちりフォローして貰うって事で♪
まるおお
2017/11/14 16:33
絵と発想が素晴らしい。この3の段を完結して、絵本にしよう!
あたしは、そんなこと、全然教えられないから、もし子供がいたら、2歳から塾に入れて、その後は、シュタイナー学校に入れたい。シュタイナー学校卒業後の人生は自分で決めてもらいたい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E6%95%99%E8%82%B2
ダン蔵の元アシスタントだった人が結婚して子供が出来たんだけど、その子が最近2歳になって、塾に行きはじめた〜。午前中の3時間のカリキュラムなんだけど、すんごい楽しいらしい。
miniko
2017/11/16 12:27
ヤスさん、
自分ではわかるけど子供に伝わるかどうかが疑問ですが、これのおかげでサブちゃん辺りに目覚めてほしいですね。教科書に取り入れられたら左うちわで暮らせそうですのー。


 まるおおさん、
おからさんの息子は字も読めないし掛け算もできないそうで「もうあきらめた」と言ってましたが、分厚いゲームの攻略本は難しい漢字を想像して読めるそうです。好きなことがあるって素晴らしいですね。
学校の先生も人数が少なくなったとはいえ上から下まで大変そうだし、これからは小1で英語もらしいしー。いやー、お母さん大変!


 minikoさん、
そうですか。これを全部完成させるとかなりのアイデアを動員しなければなるまい。おからさんの息子が次に何の段に引っかかるかが問題ですね。父はそんな余計なことすんなと言います。

あんた、子供を学校任せでしょ。だめだねー。子どもがいなくてよかったよ。
くろねこ・ぷぅ
2017/11/18 09:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どももわかってくれない ねこのみち。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる