基本を守る

 昨日の記事についての訂正です! すみません、ウォータールーとナポレオン・ボナパルトが戦ったワーテルローはぜんぜん、違う場所でした。   まぁ、私からしてみれば、どちらも大きくヨーロッパですが。    Wikipedeaによると、 イギリスのコメディアンの一人ピンプル(英語版)の1909年頃製作された映画『ピンプルのナポレオン』には、ワーテルローの戦いに行くつも…

続きを読む

テーマ:Comment (1)

山にいて、海にあこがれる

 今日はロンドンにあるウォータールー駅について話したいと思う。 ・・・ユーロスターがイギリスとユーラシア大陸をつないだ時できた駅?(チガウ、もっと前からある)。  1990年代、ユーロスターという乗り物はとても新しく画期的な響きを持って登場した!と思う。 ユーロスターすげぇ♡って感じだったが、私も20代の終わりにオランダからパリまでユーロスター(?あれ)に乗った(海…

続きを読む

テーマ:映画 思い出みたい 音楽 Comment (2)

焼き芋を三千円分も買ったのはあの時が最初で最後

 お中元やお歳暮でもらって、一番うれしいものは何ですか??  以前、子育て真っ最中だった素敵奥様に訊いたら「米」と答えが返ってきた。米か~。    半期に一度の贈答品選び。悩む。時間もかかる。  大したものは貢げないけど、どうせなら喜んでもらいたいと思うのだが。  若いころ、働いていた事務所ではいつも取引先の人々に「牛肉の大和煮」の缶詰を送っ…

続きを読む

テーマ:思い出みたい ひとりごと Comment (2)

異見を求める相手がほぼ父しかいないわ

読書の記録をつけていたら長く(感想が)なってしまった。ので、記録しなかった部分をここに残そうかと。せっかくなんで、    昨年だったと思うのだけれど、ラジオの聞き逃しサービスで大岡昇平の「野火」についての放送を聞き、ついでそれを読んだ。戦争でフィリピンのレイテ島での終戦間近の史実を交えた小説です。  日本兵同士、お互いが「食べ物」に見えてくる・・という話です。…

続きを読む

テーマ: 旅かも 思い出みたい Comment (2)

ピリッと小粒で粋なヤツ

 今月もジムを休会したので運動と言えば歩くか走るか  これがまた、走り(歩き)始めるといつもの倍以上やってしまうのでキツい。  積読がたまりにたまって、日曜は読書に費やそうかと思ったけれど、だらだらすればするほど怠い。  敷布(シーツ)や布団カバーの新しいのを買ってくるよう母に言われていたのを思い出して、庶民のお店、三番館へ。  商品を見ていると、こん…

続きを読む

テーマ:日記 ひとりごと Comment (4)

恋愛は小説も実践も若い時に

 ジムや映画、友人たちとのご飯にライブ鑑賞。マラソン大会、登山や旅行。そして、買い物や美容室にちょっと札幌まで・・・  ・・・これらのことができないから!興奮して購入した。でも、全然進まない読書。  図書館も閉館中、2月から買った本、  放送大学の講義用  薄い知識でこんな作家、(´・ω・`)知らんがな。 心変わり (1977年) (河出海外小説選〈7〉)…

続きを読む

テーマ: ひとりごと Comment (4)

チョイト一杯のつもりで

   昨朝、家の周りに害虫駆除の粉末剤をちょこっと撒こうと片づけを始めたら大事になった。  母の絶対支配下の畑の不要物の片付けに発展。 家族は皆、一様に私を愚図でノロマなカメと扱って来、部屋の散らかった片付けのできない女とみなしているが、正直に言いましょう。わたしは几帳面子ちゃんです。本当です。散らかってはいるが部屋に不要物はあまりない。(全くないとは言わない)。 …

続きを読む

テーマ:日記 ぷぅの傾向 ひとりごと Comment (2)

地球は自転しながら公転してるって?

 こないだの日曜日の母の日に。 風水では母の日にカーネーションを送ると母の健康に良い気を与えるとか。以来、母の日には自分で選んで意外に金額の張った大きめの花束を贈っている。出来合いの花束のカーネーションは雑草っぽくてどうも。  コロナ自粛の日々であるので、平日に早めに買っておこうと「ここらで花を買うならココ」と思っているお店に近くのお店を素通りしてわざわざ出向いた…

続きを読む

テーマ:日記 世間様 ぷぅの傾向 Comment (6)

自粛生活の食卓で揚げ物最強説(ペロリ)

 ここら辺はそもそもそんなに人通りがないのだ。  しかしながら、近くのスーパーの火曜日は浮足立った平均年齢高い傾向の人々で三密だ☆    そんなとき、看護士や教員の皆さんの危機管理の徹底ぶりはこちらも身が引き締まる。  周りの知らぬ人たちのことも考えて手洗いやマスク、安売りだからとて密集した場所には行かないと決めましょう。  でも、ここら辺は…

続きを読む

テーマ:日記 Comment (2)

(とーさんは)マスクの代わりに鼻毛を伸ばしてる

 自粛体制において友人のシゲコから「前菜」が届いた。    毎日、自粛生活でついつい熱帯雨林で買い物をしてしまうのだそうだ。  合同誕生会が開けなかったので「前菜」としてマスク用のケースを郵便で。  このような↓ものが届いたけど、 【 日本製 】 楽ポケ 抗菌 マスクケース おしゃれ 持ち運び 携帯 収納 マスクポーチ マスク入れ テッシュケース…

続きを読む

テーマ:日記 世間様 Comment (6)

やっぱ読書は紙ですか、

 自粛生活でも、それほど滅入ってはいないと思っているが、どうだろう。  この自粛で困っているのは、 美容室に行けない(札幌)ことや、春になったというのに春らしい服装を楽しめない。残念すぎる。 オンラインで見る映画にも取り組みたいところ、我が家では両親がテレビ優先権を握ってプライムビデオってどうやってやるの??と不明。しかも日曜は父の囲碁、平日の夜は母の演歌で両親がい…

続きを読む

テーマ:ぷぅの傾向 音楽 日記 Comment (2)

除菌すべく掃除を果敢に行うもダメ出しされて(イラっとする)

 最近「アマビエ」という妖怪がメディアで取り上げられてるらしいですね。  アマビエをアマエビと読んでしまい、アマエビ?えび祭り?増毛??この時期だっけ?と混乱しましたが、 Wikipediaによると、「私は海中に住むアマビエと申す者なり」と名乗り、「当年より6ヶ年の間は諸国で豊作が続くが疫病も流行する。私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と予言めいたことを告げ、海の中へと帰…

続きを読む

テーマ:ひとりごと 日記 世間様 Comment (2)

いや、むしろ残業したかった(20代半に)

 新聞を読まない私に父が、 「夕刊に書いてあることがわからん」と言って新聞のコラムを広げた。   コレ↓  20200402092736.pdf    父ちゃん、オレもわかんねーヨ。  若い働き盛りの人の主張がよくわかんなくなる時がある。そんな時、よかった~!もうすぐ人生終わる(拳)・・・とゲンジツ逃避する。 記事はコロナウイルスの拡…

続きを読む

テーマ:世間様 日記 ひとりごと Comment (4)

4月に雪が降っても不思議はない

 いつか東京を訪れた日は私の誕生日を前後していたと思っていたら、  3月の終わりだったようです。 2014年のことです!!!  もう6年も前だなんて      今季は新年早々、東京では早い桜が咲いていたそうですね。いや~、東京も全然、行ってないー。  そんな桜も見られずに週末は雪が降ったとか。首都圏の雪は本当にお気の毒に…

続きを読む

テーマ:音楽 日記 思い出みたい Comment (4)

あなたがいるからぼくがいる

 うーぅ!!  気がついたこと。  世界の学校が全部休校になったら授業をサボれないじゃないか??!!!    あえて校則違反をしようと思ったことはないケド 校は守っても問題児の如く担任教師に口答えし、大人になってからのクラス会で「オマエには職員室で先生なんか大嫌いだ!と叫ばれた」とすっかり忘れていたことを蒸し返されたのを思い出す。 授業…

続きを読む

しょうがない。酒でも飲むか、

  コロナウイルスの発生で我が家はいち早く外出禁止令が。北海道知事のお布令はそのあと。  母の通うカーブスではコロナに関する休会には会費返金の措置。 しかし、わたしの通うコナミでは19日までの休館。あくまで会費は返さない措置の模様。コロナは健康のみならず人々の経済活動を脅かして居る。フリーランスの方々は悲鳴を上げていると取り上げられていたが、それはー???と  ウチの父は自…

続きを読む

テーマ:世間様 ぷぅの傾向 Comment (6)

扶養の範囲内で働いていると言ってみたい

みんな忘れているかに思はれますが、今日はうれしいひなまつり。    いや、うれしくもないんだが、子どものころ、姉が生まれて親が買い求めた内裏雛と三人官女の2段飾りは髪が乱れに乱れ怪談の主人公のようになって40を前に人形供養に出した。    あたしはまだ諦めてはいなかったね、  新しい ↑ 置物を買い求め、毎年飾った。  母の誤りとして報告すべ…

続きを読む

テーマ:ひとりごと ぷぅの傾向 Comment (4)

泣きぬれてる場合じゃない

  先週末、小学校3~4年のクラス会が再び。  ケーキ職人になったヒトが先生の誕生日にケーキを作って披露したいらしい。  それぞれの心中やいかに  ?と思う。  私が参加するのは先生への信頼や敬愛よりもむしろ人間観察。 先生にかわいがられた記憶もないし、ほかの生徒は招ばれていたが、休日に先生の家に遊びに行ったこともない自分は目立た…

続きを読む

はこう!はこう!鬼のパンツ!強い!強い!鬼のパンツ!

 1月の末から名古屋のマラソン大会に向け練習を始めた。  1か月でフルマラソンを走れるのだろうか?という不安と何度か走っているからなんとかなるという惰性とでも、走るからにはせめて以前のタイムを保持したいという見栄がないまぜになっていた・・ ・・ところのコロナウイルスである。名前付いたらしいけど覚えらんない。あんまり覚える気もない。コロナでいい。太陽の強いやつみたい。 …

続きを読む

テーマ:ぷぅの傾向 日記 Comment (4)

かわいい声の人ってずるいー

頭の中では皆様に(3~4人かなぁ(笑))メッセージを送っているのですが、私のココロ、届いているでしょうか   思っただけでメッセージが伝わる。便利だが情報モレモレで恐ろしく不気味な時代がもうすぐそこまで来ています。  そんな折、わたくし、読書がきっかけで知り合った人から漱石先生のお弟子の内田百閒先生の「御料理帖」なる随筆集を読んだ…

続きを読む

テーマ: Comment (6)