宮野さんと高内さん

画像
  10月12日、新橋のSomedayでのライヴ。一緒に行くはずの人が仕事で行けなくなり、心細くも1人で行ってきた。おそるおそる。

  しかし、会場内が私の心よりも寂しく心細かった・・・なぜでしょう?客がいない!私のほかに誰もいない!ありえない!光景。

  その日のライヴ。ギターは宮野弘紀と高内春彦。
宮野さんは超素晴らしいギタリストで私のイチオシ、ギタリスト。高内さんはご自身のギターよりも「松坂慶子のダンナ」というタイトルが有名すぎるあの人。

  普段、仙人のような宮野さんではあるけれど、このハル高内と演奏するとやんちゃ坊主に見えてくる。ハルさんの体形にも似た「ぽよよ~~ん♪」という空気感が場内に広がり、とてもおいしい感じの音がしました。5人しかいない客の前で手抜きナシの素晴らしい演奏。

  松坂慶子の旦那っていうだけで、悪いイメージが付きまとっていたけど、意外や意外。画面で見る彼は野獣のようだったけれど、近くで見る彼、トトロかプーさん?!話しぶりも演奏も総じて優しくのんびりさん。ワイドショーってこわい、マスコミってこわい!

  演奏が終わった後、お二人に東京にいると自分がいかに変な言葉で喋っているかを感じるという話をした。「ゴミは投げるし、手袋は履きますからね」と。ハルさんは東京も長いから標準語だよ~といいつつ、私の耳にはかなりなまって聞こえる栃木アクセントであった。

  宮野さんは札幌育ちなので、投げるも履くもよくわかる。しかも、工業高校出身。そうなると学生の頃、うろうろしていた界隈に時代は違うが、宮野さんもいたはず!こ、これは縁?!などとこじつける。「Someday」は言わずと知れた元春の代表曲!宮野さんが感動したニジンスキーの生涯は河合隼雄先生の本を読むとまた顔をだし、リ、リンクしている?!全ての出会いに意味があるはず!これは私に何を教えたいのか?!と深読みする始末。やれやれ・・・

  ところで、ハル高内のオリジナル曲はAlways beside you という曲でした。
ラブソングを作ったつもりじゃないんだけど、15歳になる彼の娘が曲を聴いて「そういう感じがするといったので、最近ぼくもそういう感じがすると思うようになった」という曲でした。はにかんだ感じがとてもかわいいハルさんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • k-ta

    宮野さんのギターは素敵ですね。そういえば今度マンハッタンスカイラインが再発売されるそうですよ。宮野さんのHPに出てました。楽しみですね。
    2007年11月15日 11:05
  • くろねこ・ぷぅ

    k-taさんコメントをありがとうございます☆ そしてマンハッタンスカイラインの情報も!最近、宮野さんのHPをチェックしていなかったのでびっくりしました。マンハッタンスカイライン!!神様のおかげか私は聴いたことがあるのですが、ウルトラ素晴らしかったと記憶しております。絶対に買いでライヴがあれば絶対にGo!ですね!楽しみすぎます!!
    2007年11月15日 13:41
  • Miyano

    くろねこ.ぷうさま ありがとうございます。
    Liveは宝クジのようなもの その日々でいろいろありますね。同じ曲を生涯なんかいも演奏するんですから......(笑)
    さて MANHATTAN SKYLINE おかげさまで好評です。全国の皆様に感謝 合掌です。 

    さて 12月 の札幌Liveです。日程等をご連絡致します。¿Quieres Mate? 赤木りえfl 岡本博文g Miyanoの3人ユニットです。
    12月8日(土)
    PM6:30開場
    PM7:00開演
    場所 fudge(ファッジ)
    札幌市中央区南2条西5丁目31興和産業ビル3F
    �011-210-5011
    オーナー 原崎 
    ミームカンパニーで検索すればホームページを見れます。
    お店のキャパは35名位までです。
    私から販売したPAが装備されています。
    前売り¥3,500 当日¥4,000 ワンドリンク付き

    ではでは....  ⌒⊥⌒ゞ
    2007年11月20日 10:36