ねこのみち。

アクセスカウンタ

zoom RSS よしあくん

<<   作成日時 : 2009/11/17 19:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

  超久々に漫画を買いました。

 インターネットを開いたら、「聖☆おにいさん 第4巻」発売!!
ともぴに「おもしろい」と聞いていたので、思わず本屋の同級生に注文。やっと読みました。


聖☆おにいさん 1 (モーニングKC)
講談社
中村 光

ユーザレビュー:
ある意味かたやぶり前 ...
すごい出オチ感これの ...
かわいいイエス像キリ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



  これはブッダとイエス・キリストが休暇を日本で過ごすという内容。
「日本て、ホント、良い国だよね」と意見は一致をみる。ヴァチカンから十字軍が派遣され、どこかの仏教国では一揆がおこるかも。

 (第2巻の第1話)
季節はさながらクリスマス。
ブッダはサプライズ・パーティーを開こうと必死。イエスは「クリスマス」を「トナカイが世界で一番最初に空中飛行(だったかな?)に成功したのを祝う日!」と自分の誕生日を忘れているんですが・・・

  ブッダがコソコソと誕生日(=クリスマス)ケーキを買う時、店員さんに「ヨシュアくん おめでとう」と頼んだのに「よし あ くん」・・・と日本人になっていたところ・・・ぷっ。

  そこはかとなく面白かったけれど、3・4巻を買うまでもないかなぁ・・・と悩んでいます。

  ちなみに、以前読んだ何かに「キリストはナルシストでブッダは泣き虫」と書いてあった・・・ハハハ・・・・ 

  本来、クリスマスは木には精霊が宿り、その精霊を祭る日。
ですが、効果的にキリスト教を広めるためにキリストの誕生日の5月を(事実)わざわざ12月25日に移動した、っていうのは、みんな知ってるんだよね?と絵本センターの講座で、その時代の歴史をこよなく愛している先生がおっしゃっていました。

  事実は意外とサバサバしたもんです。キリストが5月生まれなんて、知りませんでしたけど。
画像


  おひとり様でも「クリスマスにひとりはイヤ」なんてどこかに。
そんなこといわれてもなー。(まるでひとりごと) ここは一発、奇跡を起こしてほしいものですが、働く女子にとっては12月25日、年末最後の天王山!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱ、イベントって大切ですよね。インパクトありますよね。
ブッダの誕生日もクリスマスさながら、でっち上げでもいいから盛大にケーキでも饅頭でもいいからやるべきですよね。
ブッダのヘアスタイルはまるで小さなシュークリームを積み重ねたあれだ!
決まった!ブッダの誕生日は小さなシュークリーム積み重ねケーキで始め、スジャータ(おかゆ)で締めくくりましょう。合掌。
miniko
2009/11/17 21:11
minikoさん、
日本人には節操とか思想がないとか、かつてぐだぐだ言ってたガイ人を思い出します。
どうでもいい!楽しいんだから!世界はひとつ、天界もひとつ。ブッダとキリストは親友!と、彼が日本語を読めたらプレゼントしたかったですね。(彼の頭は混乱の極み?)この本、遅すぎました。
モモシキ履いて、ドテラ着て、鍋をつつき、ケーキを食べましょう!ビヴァ!日本の祭り
くろねこ・ぷぅ
2009/11/19 11:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
よしあくん ねこのみち。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる