ねこのみち。

アクセスカウンタ

zoom RSS こっちの水は甘いよと関門は誘う

<<   作成日時 : 2012/07/05 22:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

今年で美瑛ヘルシーマラソンの出場回数は5回を数えた。

6歳とか7歳とかいう年齢はほぼ生まれたばかりと等しく思えるほどに年を重ねた今、マラソンは過去の日常の周辺をぐるぐるとめぐる行為のようにも思える。

突出した才能ではない。
小学校のころから朝起きて家の近所。学校のグラウンドで授業の始まる前に、毎日、毎日、雪のない春から秋まで毎日、毎日、走らされた。
おそらくそれは小1〜小4までの4シーズン続いたはずだ。

両親や学校の先生までをも「しなくても良いヨ」と納得させるくらい切なくも下手なスピードスケート。なのに、走るのだけはせねばならない。なぜならわたしにも足があるから(笑)して、あの鋭い刃がなければソコソコ走れるものだから、これまた苦しい。苦しい苦しいマラソン大会。
そんなのをしてるくらいなら勉強の方が断然好きだった。

マラソンを再開したのが「遅きに失する」ことでなければいいけれど、わたしは何もかも、遅い。

学校を卒業して、もう勉強しなくてもいいということになると恐ろしくて俄然、読み始めた本。何から手をつけるべきかわからなかったな。

同じ旭川に住みながら三浦綾子の本、一冊と手にしたことはなかったが、亡くなってから記念館のセミナーに通い、本を読んだ。河合先生が理事をしてるセンターに通いながら先生の講座をひとつも受けられず、突然、倒れられ叶わぬ望みとなった。

実家暮らしが嫌で激しい恋愛の末に逃避行!・・とまでは行かないけど『どっか行きたい・・』と念仏のように説いていたら当たったメキシコ旅行のツアーで名古屋の女性がマラソンしてると聞いて「わたしも走っていた」と懐かしい気持ち。

そうこうしていたら、ジムで一心に走っているまさみちゃんに出逢い、ステキに見え、わたしもと真似て出てみた美瑛ヘルシーマラソン。

10km走ってわかる。一生、フルは走れないだろう。

だけど、それも3回、4回と回を重ねると気持ちに変化が起こる。どっかふらりと行きたくて気付いた。
(妹のいる)N.Y.なら3〜4日の滞在でもマイルでサクッと行けるのではないか?あれ、彼の地には有名なマラソン大会があるのでは!?というわけで、N.Y.を走ると決めたら気がついた。

生まれ故郷で育った街でもある「釧路」には「先生」もいて夏の釧路湿原-30kmのマラソンはフルのためのイイ練習になるのではないか。


昨年、気付いた時にはもう申し込みは終了していた。
そして、今年、とうとう、生まれ故郷の釧路再訪です。

画像



*「釧路」=「先生」

「先生」は北朝鮮はいい国です、ロシア人ほど優しい人種はいませんと子どもである私たちに教えたのだった。


いい加減、40年近く前にもなる話をしつこく覚えていて反芻し、心の中で先生を責めるわたし。先生たちのような人々がいて、めぐみさんのような人が犠牲になったと。

週刊誌で見ためぐみさんの晴れ着姿の写真。『なんだこれ?』と嫌な気持ちで内容をわかろうとも思わなかった子ども時代。無関心だったわたしたちがめぐみさんを救うことをどんどん難しくしたと、後年、元春さんのサイトで知り合った新聞記者とのネット上の会話により強く思った。


そんな反抗心も抱きながら「先生」がとても信頼できる人であったことは確かだったし、後にも先にも見上げる気持ちで思い出す先生は私には他にいない。


湿原マラソンにエントリー直後、友人(ユカ)に住所を教えてもらって先生に手紙を書いたら、すぐに連絡をくれた。

「元気?」とあの頃と同じように優しく。
第一声を聞いただけでウルウル。感情的な人間だからというだけではない。遠くにい、親でもない人がこんなにも私をかわいいと思ってくている人が他にあろうか。

気がついたんだ。

人間なら当然誰でもある「欠点」を見逃さず、それを私が許せないのだということを。

自然、当然、同時にエリちゃんのわたしへの気持ちを思い出す。

わたしは中学校の時にエリちゃんと文通をし、好きな男の子のことを話題に盛り上がっていて、でも、それをユカにバラしてしまい、ユカがみんなに話してしまって絶交を宣言され、実行された。しかも、エリの意中の人はユカのボーイフレンドだったんだもん。

子どもの頃の話だと言って責任逃れしてするけど、「先生」の発言の衝撃同様、イタイケな頃の話だからこそ余計に大事。エリにとっては尊厳と体面と心にかかわる最重要事項なのだ。だから、傷はいやされない。


許すのは難しい。そして、許されるのはもっと難しいのかも。許すことができたかどうかは自分の心に問えるが、連絡もつかない人には確認のしようもない。行為の重さを判断できないから。

許せない自分は許されることも同時にないのだということがわかる。

自分の犯した罪には甘い点をつけ、冒された罪には厳しく針ほどの辛辣さを持って許さない。

エリのことを思い出したらわたしは先生の若さやある種の情熱を軽視していることに思い当たる。

悪いことに情報が混乱して「エリちゃん亡くなったって噂もあって、それは完全に間違えだと思うけど」とユカがいう。乙女心を傷つけて許されないまま、エリちゃん死んじゃったの!!!?ちょっと待ってよ!!ってユカに叫んだ。

自分がエリなら、絶対に笑って許せない中学女子の乙女心。


マラソンをソコソコ、コツコツ頑張っていたら「古い傷」に出会った。

走ってるとどこかにたどり着くものらしい。


先生は現在、心臓にペースメーカを付けているそうなのだ。どうか、どうか、再会に間に合いますように。




ところで、釧路湿原マラソンは制限時間が3時間30分。関門が10、20、25kmと三か所にあり。湿原故、平地だけど、関門で審判にとめられずゴールにたどりつけるでしょうか!?


心配です。


だって、ハーフ以上は全て、1度きりしか経験してないのよ。

モモエには誘惑の甘い罠。ぷぅには甘さなしの非情なる関門。



日本マラソン100選+1?欲張りランナーが選んだ大会ガイド
窓社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本マラソン100選+1?欲張りランナーが選んだ大会ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


(アディダス)adidas adizero JP Tシャツ CU144 X45515 ブラック S
adidas(アディダス)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by (アディダス)adidas adizero JP Tシャツ CU144 X45515 ブラック S の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
許すというのは、恨みの感情を抱き続けるよりも、本当は自分も楽なのではないかと最近思っています。
偉そうに言って出来ていませんが、、、。
長距離走は幾つで始めても、走れる距離が伸びたり、自己ベストが出たりするようです。
快走されますように!
ヤス
2012/07/06 09:04
 ヤスさん、おはようございます。こんな長い文章をちゃんと読んでくださることに驚きます。私はやっぱりデジタルブックよりも紙の活字派です・・・

恨みの感情もパワーに変えて立派な成果を出す人もいるので、いろいろだなぁと思いますが、許すとか許さんとかいつもいろいろ考えててわたし自身がメンドクサイと思います。

釧路は北海道内でも夏が破格に寒いので(笑)、暑さにやられることはなかろう・・と踏んでいます。
友人のユカはいろんな記憶を失った人ですが(笑)わたしのことを覚えていて奇跡的です 古い同級生の前で関門にひっかかりはいやです〜〜(見栄っ張り)。
くろねこ・ぷぅ
2012/07/06 09:47
ぷぅさん すっごい昔の事を細かく気にしまくるよねぇ〜〜 今、ココロは初老期?もちょっといったら豊かな老後が待ってるじょ〜〜♪

関門… やぶ蚊に追われ案外早く通過しそうだけど… いやむしろそれでペースが乱れるか? 
まるおお
2012/07/07 05:37
深いですね〜ぷうさん。
わたしはとても浅いです(笑)忘れますから。
想像してしまいました、許すは青、許されぬは赤、一人から何本も紐が出ていろんな人に繋がってる図…お〜ッ!
どうぞ良いレースになりますように、そして良い結果が出ますように!!


eri
2012/07/07 09:26
 まるおおさん、
私って(妹もたぶんそう)幼少のころからの記憶が全然、風化しないのよ。
まぁ、生まれたころから老人な魂ヒなんだわ。

生まれ変わり続けて地球最後の日をみたいとも思うんだけど、罪をキレイにして今生で生まれ変わりの堂々巡りから「いちぬけ」したいとも思ってるんだべね〜。
ちなみに情緒不安定や統合なんとかではないと思うよ。性格的に問題があったとしても・・・

ああ、やぶ蚊・・・もしかして必要なのは虫よけスプレー??

くろねこ・ぷぅ
2012/07/07 09:34
 eriさん、ちょうどタイムリー。
わたしはねー、良し悪し関係なく覚えていて、それがまた克明になんですお。まわりの人がいろんなことを覚えてないのにときどき逆に驚くってか、そんなカンジです。
人のしでかしたことはどうでもいいんですけど、自分のことは細かく分析してしまいます。
でも、こないだ足裏マッサージで頭の使いすぎだと言われました。

>許すは青、許されぬは赤、一人から何本も紐が出ていろんな人に繋がってる図…

これって何ですか??何かの本に書いてあったの?常識??ブッダの世界か何かですかー?おせーてくださいー。

この頃、下半身、あちこち痛みが取れずかなり不安で練習も少なめです。ラジオでアリモリさんが怪我を完全に直してから練習を再開しなさいと言っていて〜。だからと言って筋トレも嫌で〜
くろねこ・ぷぅ
2012/07/07 09:42
あたし、許す心を持ってる人が、勝利するんだとおもうわ。だって、許さなければ、心は固くなっていくのよ。わたしは、かなり、気の狂った生き物なので、怒りがあるのよ。きー、許せん!って思うのよ。でもね、そうこうしてると自分が苦しいの。心が固くなっていく。わたしの好きな曲にピチカートファイブのわたしのすべてって曲があるんだけど、それがまたひどい。「私の事あなたはまだ誤解しているかもしれないわね。私の事あなたは今嫌な女だって思ってるんでしょ。そうよ私はでたらめできまぐれで生意気でわがままで贅沢で気取りやでうそつきであやふやでいいかげん、だけど私は許されちゃう、それは私がかわいいから。だけど私は愛されちゃう、それは私がかわいいから」
すごいでしょー。
この詩を書いた小西泰陽は天才だね。
わたしはねー、この歌を歌ってるのは女性だけど性別関係無しだと思うのよ〜。男も女も皆、完璧ではなくどっか抜けてんのよ、で、悪い人間みたいに思われちゃうのよ。言い訳なんて、去っていった恋人には言うチャンスも無い。なのに、この詩の主人公は許され、愛されている。深いね〜。
少なくとも、小西泰陽は許しの人なんだね?優しいねえ。なんて思っちゃうのさ。
振り返れば、私の人生、デタラメで、気まぐれで、生意気で、わがままで、贅沢で、気取りやで、嘘つきではないけど、あやふやで、いいかげんな事も、、、。
だけど、私が今、こうして生きているのは許されているからだと思う。私の事をminikoだからしょうがないって、許してくれてる人々に囲まれてるんだとおもう。その寛容さに感謝している。
でも、私はキチガイだから時々暴れながら、思う。善し悪しなんてない。Yes,Noだけじゃない。グレーの部分を語れないなら、それは危険な片手落ちの評価である。グレーの部分を分かち合って、許し合ってこその日常生活ではないのかな?


miniko
2012/07/07 11:04
 minikoさん・・・
わたしもタイヘン、あなたの言うこと訊きたくないんだけど、たいてーゆうこと訊かされてるからなぁ・・・??
あらためて、それを再確認させてもらいました。この長いコメのために。

でも、愛され、許されてると思ってるのはある意味、自分が思い込んでるだけってこともあるよ〜〜〜〜。本気でこんなこと言ってる男や女がいたら「頭悪ぅ」「想像力の欠如」とわたしは思うだろうな。
自分がかわいいと思ってることすら幻想かもよー。

あんた程度の気の狂いならまだまだってところなんだろうけどさ、身近だと迷惑千万ですけど。

グレーの部分は白や黒よりも非情だよね。
くろねこ・ぷぅ
2012/07/09 18:33
うーん、、、。
私は許されてはいないね。仕方なくは思われても。。。
miniko
2012/07/12 10:20
 minikoさん、まぁ、当事者同士でなくても心の中に許せない何かがあるのは同じなので、自分が許せないことに(わたしがいうのもなんですが)こだわるものまたどうかという気がいたします。

許すは神の業 許さないのは悪魔の業 
とおもいますた。
人間は心の中に許したり許さなかったり調子よく許したりするからね、損得勘定も働いて〜。
マニー・マニマニえぶりし〜ん’ー\\\\ だったかとハマショーさんも唄っているように、やーね〜〜〜\\\
くろねこ・ぷぅ
2012/07/12 20:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
こっちの水は甘いよと関門は誘う ねこのみち。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる