トコロ変われば品変る

 コメント用の絵文字はどこへ行ったんだ???


 新しくなって超不便でムカつくわー。
t127797619852916123764[1].jpg

 6月の20~23日、京都に旅行。

 恋の疲れは微塵もないが、寄る年波でフツウに疲れた女の一番の思い出(?)は東寺で「凶」を引いたことです・・・ 

 

 前日訪れた憧れの栂尾(とがのお)高山寺では昨年の豪雨でお堂が壊れたために「皆さんの浄財」を求めるHPのお知らせがあった。
清いわたしの清いお小遣いを・・包むつもりが封筒を忘れたので、新品ユニクロのTシャツの間に挟まれていた白い紙でお金を包んで持ってった。そんなこともしたし、東寺でもなにかせんとて、昼ごはんの時間を惜しんで写経をした(¥2,000-也)にもかかわらず、

 おみくじを引いたら「凶」 


 なんでやねん!と憤懣やるかたない思いで(ここの観智院とかいうところには宮本武蔵の絵(墨で描いた)とかゾウや獅子、クジャクとあとなんだったか乗り物に乗った仏像(これ、聖☆おにいさんに載ってた(笑))ざざーっと見て、良縁成就の護摩木奉納?(¥200-)して、なんで凶なのか?と思いながら次の目的地に向かったが、


 周辺にお食事処がない!めんどうで水も出さずに、飲まず食わずの苦行。これが「凶」の理由か?と思ったら、


 家に帰ってきてびっくりしたことがある。


 母が玄関で転んで顔面を打ったらしく、顔が腫れ上がっており、父は父で「おまえ?どこに言ってたか知らんかった」というし・・・


 
・・・・キーッ!!


 ・・・・だが、しかし、母は顔を打ったのに歯もおれず、どこも骨折もなく医者にもいかずに済ませたのである。


 それで思い出した。
同級生の歯医者さんが「くろねこさんのお母さん、立派な歯だから130歳まで生きるよ!」と言っていた。


 (-人-)合掌。

 結果的には「大吉」と思われる。

この記事へのコメント

2019年07月14日 15:29
やはり京都に行かれたんだ。
お天気大丈夫でしたか。
凶が出たら、後はいいことしかないかと。
母上様、大禍なく良かったです。
ところでまるおお師匠はお元気?
ながさと
2019年07月16日 10:10
ぷぅちゃんが徳を積んでいたからこそ、ぷぅママも軽傷(?)で済んだのだろうね(`・ω・´)b
くろねこ・ぷぅ
2019年07月22日 17:32
>ヤスさん

行ってきました~。
清々しい気持ちで旅をしてきたのですが、帰宅すれば祭りの後的な何か・・・
まるおお師匠はお元気の模様です。
先日とその前にもちょっと電話してみました。
自宅へ。
いろいろ楽しんでいる模様ですよー。
くろねこ・ぷぅ
2019年07月22日 17:33
>ながさとさん
なんちゅうか・・・旅の後は愚痴を聞かされるのが多いのですが、今度のは超目玉級(?)でした。
もーびっくり。