iyayiraykere

  「暑い夏が大好き、いくら暑くてもイイ!」・・・という輩がおりますが、わたしはダメ。

 
 正直言って寒くて日の照らない夏のしっとりした天気、悪くない。


 齢50を過ぎ、孔子なら悟ってて信長なら本能寺で火の中で舞ってる頃に至り、やっとわかったその理由。


 「釧路生まれ」
そう、霧の街、釧路。日照不足で脚気が心配されるような天気の中で育ったからだわー。やっとわかったー。あの霧で冷た~い、じめじめした天気、イヤじゃない。

 あーあつ


 でも、マラソン時や登山などの野外活動や旅行中の暑さは無視できる。

 なぜなら「あきらめているから」です。
天気に向かって晴れますように、とか、熱くなりませんよにと思っても仕方がないから、諦める これが一番、精神的に楽です。



 そんな暑さの中の雨の夜、お友達のペコさんに誘われて地元?のバンドのライブに行ってきましたー。


 以前、CDを貸してもらった時にはピン  と来なくて、正直「キビシイ・・・」と思ってたのですが、その後、何かのワールドミュージックのイベントに出演してるチラシを見たり(チラシだけ(笑))通っていたカレー屋さんで偶然、曲がBGMで流れていたのを何気に聞いていて、けっこう「あれ??」と。


 英語で歌ってるのかフランス語で歌ってるのかという感じで英語以上にわからない「アイヌ語」で歌っております。

IMG_20190726_212536.jpg

 中央にいるオキさんが(カノ・オキという名前らしい)トンコリという楽器を奏でているのですがエレキ化されており、どうやって作るんじゃ?と思いながら凝視してきました。弦を抑えず両手(指)でパラパラ奏でるカンジ??


 一緒に行った地元の劇団女優のさとみんがノリノリでひゃっほー!なカンジで私を圧倒。

 バンドの質もレベルも上級で有名・無名、いろいろ見てるけど存分に楽しめ、この夏、台湾へ行って演奏するらしく、後ろに写ってるドラマーは息子さんで16歳のボク(かわいー♡)はものっすごいうまい。超絶技巧。ボクはもう家帰って歯を磨いて寝なくちゃ☆な風貌なのにテクニックが熟成されていて、いやー、すばらしい。


 英語以上にわからずフランス語以上にもわからないアイヌ語。アイヌ人は近くて遠く、でも案外、近くにいるという存在ですね。

 きっと「オキ」で検索するとライブの模様も見られるのではと思われます。

パンパンなのにスカスカ


 わたしはたくさんの串団子を作って、木製の昔ながらの四角い蒸し器に入れてたくさん蒸した。


 団子の色はあずき色、深緑(よもぎ)、くすんだ色だった。


 そして、イカ飯も蒸した。

 醤油味のイカメシである。


 その団子とイカ飯を売りに行けないから、もういっかい蒸したら食べられるようになるから、売りに行ってねと誰かに(家族?)に指示した。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 しかし、わたしはこの人生でイカ飯というものをほぼ食べたことがない   。

 あまり食べたいと思わない。

 今朝、見た夢である。


 とどっくのチラシでみたからかしら?

 あんなにたくさんの団子。そして、イカ飯のイカが大きくて、あんなでっかいのに、米をたくさん入れたら破裂するって聞いたけど??と思いながら、まだ蒸してない(煮ていない)イカ飯を眺めたわたくし(夢でな)。


 美容室のすどーさんはお姉さんが函館に住んでいて、イカ飯もかなり好きなんだそうだ。

 団子は?団子の夢の象徴ってなんだべ?


 放送大学のテスト前なんですが、テキスト読んでも頭にはなんも残っていない。

 食べたくはないが、作ってはみたい イカメシな。

トコロ変われば品変る

 コメント用の絵文字はどこへ行ったんだ???


 新しくなって超不便でムカつくわー。
t127797619852916123764[1].jpg

 6月の20~23日、京都に旅行。

 恋の疲れは微塵もないが、寄る年波でフツウに疲れた女の一番の思い出(?)は東寺で「凶」を引いたことです・・・ 

 

 前日訪れた憧れの栂尾(とがのお)高山寺では昨年の豪雨でお堂が壊れたために「皆さんの浄財」を求めるHPのお知らせがあった。
清いわたしの清いお小遣いを・・包むつもりが封筒を忘れたので、新品ユニクロのTシャツの間に挟まれていた白い紙でお金を包んで持ってった。そんなこともしたし、東寺でもなにかせんとて、昼ごはんの時間を惜しんで写経をした(¥2,000-也)にもかかわらず、

 おみくじを引いたら「凶」 


 なんでやねん!と憤懣やるかたない思いで(ここの観智院とかいうところには宮本武蔵の絵(墨で描いた)とかゾウや獅子、クジャクとあとなんだったか乗り物に乗った仏像(これ、聖☆おにいさんに載ってた(笑))ざざーっと見て、良縁成就の護摩木奉納?(¥200-)して、なんで凶なのか?と思いながら次の目的地に向かったが、


 周辺にお食事処がない!めんどうで水も出さずに、飲まず食わずの苦行。これが「凶」の理由か?と思ったら、


 家に帰ってきてびっくりしたことがある。


 母が玄関で転んで顔面を打ったらしく、顔が腫れ上がっており、父は父で「おまえ?どこに言ってたか知らんかった」というし・・・


 
・・・・キーッ!!


 ・・・・だが、しかし、母は顔を打ったのに歯もおれず、どこも骨折もなく医者にもいかずに済ませたのである。


 それで思い出した。
同級生の歯医者さんが「くろねこさんのお母さん、立派な歯だから130歳まで生きるよ!」と言っていた。


 (-人-)合掌。

 結果的には「大吉」と思われる。

新しいってイイ

 ぼやぼやしてるうちに7月。元気です。

p-sunnyside.jpg

 おそらくもうずいぶん前から冷蔵庫のドアのパッキンがぶよぶよし出したところに、アマテラス大御神が天岩戸にお隠れになったがごとく、冷蔵庫室内の照明がこつぜんと切れ落ちてしまい

 ドアをあけても室内真っ暗で牛乳とか手探りで取り出していた。

 冷蔵庫に灯りがないってホント、不便。


 しかしながら、冷えるので更に頑張って早、7月。

 
 ついに新しい冷蔵庫が我が家にやってきましたー!!

 あれから1年は頑張っていたと思はれます・・・苦節何年??


 新しい冷蔵庫の後ろから差す 光の  なんとまぶしいことか!!

 まるで大日如来とか観音菩薩とかそんなカンジかしら?
 セイントなお兄さんの神の国は来たってカンジです。


 この頃、寄る年波のせいかサボってブログのヒマがなく、気が付いたらディスプレイなんかが大幅に変化しており、何かと不自由な状態ですが、ここに更新させていただきます。