地球は自転しながら公転してるって?



 こないだの日曜日の母の日に。


風水では母の日にカーネーションを送ると母の健康に良い気を与えるとか。以来、母の日には自分で選んで意外に金額の張った大きめの花束を贈っている。出来合いの花束のカーネーションは雑草っぽくてどうも。



 コロナ自粛の日々であるので、平日に早めに買っておこうと「ここらで花を買うならココ」と思っているお店に近くのお店を素通りしてわざわざ出向いた。




 おいしそうな色(?)やクラッシックカラーなど薄い色が好みなのだが、母は「ナニ?その腐ったような色」という。


昔から真っ赤とか真黄とかハッキリ、スッキリした色が好きな彼女に選んだのは赤い大振りと小ぶりのカーネーションとアクセントに黄色の小さいバラを合わせた。それで終了しても良かったけど、もう一つこの派手で元気100%に柔和さを添える花をと思い、わたしは


      コレ↓を。
a00687kiku.jpg


 こんな感じの小さい「ひなぎく」みたいのを選んだら、



 お店の人に「コレ、小菊ですよ?良いんですか?」とぶっきらぼうに言われた。


 
 わたしには意味が分からず、


 そもそも私は花を活け飾る素養が全くなし。花束に添える緑のいつまでも枯れない葉っぱやカスミソウを好まず。


 「え?そういうの(しきたりなど)わかんないんですけど(意味があるならおしえてほしい)」といったのだけど何も言ってくれず、じゃあこれで、というと「母の日のですか?お母さん、ご健在ですか?ご健在ならなおさら菊はダメですよ」と・・・大人としてそんな知識もないと言われたようだ。


 「カスミソウなんかどうですか?」


 (それ、あまりにも貧相な発想ですよ)と思うがそれに従った。カスミソウは店頭に出ていなかったから選択肢にもなかった。



 「菊」=「忌」なのか。


 だって、私のアマデウス=佐野元春の歌の歌詞に盛んにひなぎくとか野菊とかいう歌詞が頻繁に出てくるよ。


 元春の詩はバラが出てきても野ばらだったりするからー。
菊を選んだのではなく素朴な花を選んだつもり。マーガレットとかガーベラとかこれって全部、菊だべさ??政夫だって「民さんは野菊のような人だ」と言ったじゃないか方式で・・・



 仏壇がなく、親戚とも薄い付き合い。菊の花をお線香の香りとセットで思い出すこともまれであることが敗因か。
カモミールとかたんぽぽとかカワイイし。恥ずかしく悲しい気持ちになり、もうちょっとだけ親切に教えてくれたっていいじゃないかと思った次第。


 松(松竹梅的にもナンバーワンだね)の旦那のコロちゃんはギターのテクニックは絶品で感性も良いのでしょうが、いろんなユニットを結成してもやっぱり売れなかった。

 こんなのも↓やってたらしい。

 
 
 
 コロちゃんの歌声は正直 「え~  」で、このユニットのSOYのヴォーカルの人もあんまり~だったけど、この曲は良い。


 子どもでもわかることを何度説明されても理解できぬこともある。


 地球に季節がある構造を学校は教えてくれるが何度説明されても図を見ても、うーん 



 ハナハダ(=甚だと書くらしい)情けない話だとは思うが、それでも地球は回ってる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • ヤス

    私は一年中頭も中に花を咲かせています。
    誰もそれを欲しがりませんが・・・。

    菊、忌、そういえばどうしてそうなったんだろう?
    菊にとってはいい迷惑?

    流石にSOY,ギターの音がいいですね。
    2020年05月15日 11:53
  • miniko

    菊が忌なんて、そんなバカな。だって、菊は菊の御紋、天皇家の菊花紋章ですよね。それを、忌だなんて。。。知らんかったわー。
    2020年05月16日 08:27
  • ももか

    確かに、仏壇やお墓に供える花といえば菊が定番ではありますね。(ごめんなさい、私は菊=お供えの花というイメージです)

    でもスプレーマムなどは普通に部屋にも飾りますし、接客業なのに無愛想な対応はいただけないと思います。
    仮に(これはちょっと……)と思ったら、「カーネーションに合わせるなら、ガーベラの方がいいですよ」みたいにアドバイスしてほしいですよね。
    2020年05月19日 18:41
  • くろねこ・ぷぅ



    >ヤスさん
    そうですね。
    一年中、頭にお花を咲かせていると気分も上がりそうです。今後、見習いたいと思います。
    SOYは時代が時代なら案外、イイカンジでヒットしたような~。
    2020年05月20日 13:28
  • くろねこ・ぷぅ



    >minikoさん
    天皇とか出てくると、今後、菊はますます考えて使わなきゃ~な花ですね。和の席なら菊もよさそうですが。
    今後、ますます考え込みますな。
    2020年05月20日 13:30
  • くろねこ・ぷぅ



    >ももかさん
    コメントをありがとうございます。
    イメージというものは侮れないもので気を付けたほうがいいですね。ありがとうございます。ただ、私には小菊と呼ばれるそれが仏さまに飾る菊には見えなかったというのが敗因でしょう。
    そのお店はもともとフレンドリーな方々じゃないので、その辺をお客は心得たほうがいいのかもしれません。
    ここらにはそういう不愛想なお店、あんがい多いです。
    頼んでまで来てもらわなくてイイとかいうお店の主も多いです。
    2020年05月20日 13:36