焼き芋を三千円分も買ったのはあの時が最初で最後

 お中元やお歳暮でもらって、一番うれしいものは何ですか??  以前、子育て真っ最中だった素敵奥様に訊いたら「米」と答えが返ってきた。米か~。    半期に一度の贈答品選び。悩む。時間もかかる。  大したものは貢げないけど、どうせなら喜んでもらいたいと思うのだが。  若いころ、働いていた事務所ではいつも取引先の人々に「牛肉の大和煮」の缶詰を送っ…

続きを読む

テーマ:思い出みたい ひとりごと Comment (2)

異見を求める相手がほぼ父しかいないわ

読書の記録をつけていたら長く(感想が)なってしまった。ので、記録しなかった部分をここに残そうかと。せっかくなんで、    昨年だったと思うのだけれど、ラジオの聞き逃しサービスで大岡昇平の「野火」についての放送を聞き、ついでそれを読んだ。戦争でフィリピンのレイテ島での終戦間近の史実を交えた小説です。  日本兵同士、お互いが「食べ物」に見えてくる・・という話です。…

続きを読む

テーマ: 旅かも 思い出みたい Comment (2)

ピリッと小粒で粋なヤツ

 今月もジムを休会したので運動と言えば歩くか走るか  これがまた、走り(歩き)始めるといつもの倍以上やってしまうのでキツい。  積読がたまりにたまって、日曜は読書に費やそうかと思ったけれど、だらだらすればするほど怠い。  敷布(シーツ)や布団カバーの新しいのを買ってくるよう母に言われていたのを思い出して、庶民のお店、三番館へ。  商品を見ていると、こん…

続きを読む

テーマ:日記 ひとりごと Comment (4)

恋愛は小説も実践も若い時に

 ジムや映画、友人たちとのご飯にライブ鑑賞。マラソン大会、登山や旅行。そして、買い物や美容室にちょっと札幌まで・・・  ・・・これらのことができないから!興奮して購入した。でも、全然進まない読書。  図書館も閉館中、2月から買った本、  放送大学の講義用  薄い知識でこんな作家、(´・ω・`)知らんがな。 心変わり (1977年) (河出海外小説選〈7〉)…

続きを読む

テーマ: ひとりごと Comment (4)