かわいい声の人ってずるいー

頭の中では皆様に(3~4人かなぁ(笑))メッセージを送っているのですが、私のココロ、届いているでしょうか   思っただけでメッセージが伝わる。便利だが情報モレモレで恐ろしく不気味な時代がもうすぐそこまで来ています。  そんな折、わたくし、読書がきっかけで知り合った人から漱石先生のお弟子の内田百閒先生の「御料理帖」なる随筆集を読んだ…

続きを読む

Comment (6)

醜いあの子もぐっと魅力的になる氷の世界に住んでます(温暖化進行中)。

窓の外ではリンゴ売り~ 声をからしてリンゴ売り~ ♪  陽水さん、このお顔がイイよね~♡ この動画を↓「りんごうり~、りんごうり~」と絶叫してるのを見、「ヨシ◎」と心に決めてライブに臨んだ(拳にぎる)。  リンゴ売りの歌など歌っているとは知らなかった。だって彼は復活したジーザスのような存在でもある、心の中で故人と決めていたからである。7歳とか10歳で部屋にいとこ…

続きを読む

Comment (4)

バブルの時代の匂いがした

 断り続けるのもかわいそうで、お人好しなわたしは行ってきました。  葉加瀬太郎コンサート。 えーと・・・バイオリンの音が素晴らしく良い!ってことは(おそらく演奏も楽器のすばらしさに見合うだけの技術と才能があるのでしょう)わかりました。  音楽に国境もジャンルも関係ない。  エーと、クラッシックでもない、アイドルでもない、ましてやお笑いでもない。 …

続きを読む

Comment (5)

ハッとしてGood

  前回、絵日記↓を添付し忘れたので、引き続き話題はとしちゃんでお願いします。  ライブで聞きたかった曲のもうひとつは ”悲しみ2(TOO)ヤング”  永年のファンにとっても大事な曲なのか、イントロが始まったとたん条件反射的に ♪こんな~はずじゃあ~なかったよね~あの夏の約束は~♪ と皆が合唱して、まるでお経か君が代です(笑)。  この曲、としちゃんが一人二役で…

続きを読む

Comment (6)

言葉にすれば嘘に染まる

 私の記憶に誤りがなければ、  ・・・ヒップホップで日本の音楽シーンを席巻した気のする久保田利伸氏が自らシンガーとしてデビューを決心したのは、自身が作った It's BAD のパフォーマンスが「こんなんじゃない!」とびっくりするほどヒドかったからだったと思う。      ひや~~~!!!おりゃあああああ~~~~~~~~~~!!!  す…

続きを読む

Comment (4)

目指すはおさびし山。

 ともかく、異常気象です。  平日の、しかも月曜日だけど午後7時から開演の館野泉とフィンランディア室内管弦楽団のチケットを購入しておりました。  氏の若かりし頃は全然知らなかったけど、有名なピアニストである舘野泉は脳梗塞で倒れ現在は片手でピアノを演奏して世界各国で演奏しているお人。  今年、フィンランドとの国交100年で、  エーと、館野氏はフィンランドに住ん…

続きを読む

Comment (2)

一番好きなのはほわいるまいぎたーじぇんとりーうぃーぷす(ビートルズで)です。

自分で書いたレビューを読み返して泣けて、手前味噌でございます  フレディ・マーキュリーと私ロッキングオン ジム ハットン Amazonアソシエイト  世界的に映画がヒットして、まるでなんにも知らない若者と(たぶん)おんなじような気持ちでQueenの曲にやられており、本まで読んで、動画も見て、  そして、わかった {%電球webr…

続きを読む

Comment (5)

嵐の後の青空

 もう3月だと言うのに路肩に雪がうず高く積み上げられております。  もう雪は飽きました~~。  昨日、除排雪もやってる会社のシャチョさんが「もう飽きたじゃ!」と雄たけんでおりました。同感です。  氷でできた↓真実の口に喰われるの図。  お顔がイタリア風でなく、ごんた君に見えなくもない。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

続きを読む

Comment (6)

こだまは かえるよ

 最近のおばちゃんたちはどんな服装が流行なのかぴらん   こんな↓女性を見かけると  素晴らしいと思う    こんな人々を見ると↓  時代遅れの男になりたひぃ~♪と歌いたくなるww  年が変わっても引きずってますが、えーちゃん♡ …

続きを読む

Comment (4)

りふれいんが叫んでる

えーちゃん、えーちゃん、えーちゃん、えーちゃんえーちゃん、えーちゃん、えーちゃん、えーちゃんえーちゃん、えーちゃん、えーちゃん、えーちゃんえーちゃん、えーちゃん、えーちゃん、えーちゃんえーちゃん、えーちゃん、えーちゃん、えーちゃん{%ファイト(チ…

続きを読む

Comment (4)

どんなミミズ文字でも届けてくれるから、働く日本人は素晴らしい。

  よく見たら・・・  ↓  これって、ツインタワーだよなぁ・・・     今はもうないよね~??と思い、裏返したり、表に反したり・・・  Dan Graham (妹の夫ですが、名前を検索すると出てくる) はポストカードのコレクションもスゴイ(笑)。  ここのところ、頻繁にハ…

続きを読む

Comment (5)

は~ぁ どっこい!

  泣いたら だめだめ わらっちゃお!  ・・・という歌詞があったよな、、朝ドラのおかげで 苦しいこともあるだろさ・・・泣くのは嫌だよ 笑っちゃお!ススメー!って、  いやいや、チガウから・・・いいな、いいな、人間ていいな・・・ いや、そうじゃない。  負けたらあかん、負けたらあかんで東京に・・・まさしく天童よしみ・・・  というわけで、両親ととも…

続きを読む

Comment (2)

自由に跳ねまわる魔法の音符たち

 夏の夜の偉大なる即興演奏よ! おれもともに奏でよう。  パフォーマンスにおける元春さんの音楽に耳を閉じて目を凝らすとたとえば↑こんな陶酔の詩情が漂っている。  さまざまなライブでの彼を思い返すと水中で音がさえぎられたような感じで彼の陶酔の表情を思い出す・・・    こないだOさんとチャーの演奏を座席で待っていたら  「あ~、なんか会場が落…

続きを読む

Comment (2)

おかわり!!

 北の果てにも人生があり  南の果てにも歴史がある    Char に歴史あり。  40周年!!  しばらくチャーのライヴに行ってなかったけど、あれから5年!?あれから10年!?        クラッシック、ジャズ、ポップ、フォーク・・・・音楽は良いけど  ロックはイイね!    これって…

続きを読む

Comment (4)

ぴーはいいけどぷーはいや

 髪の長いアーティストが好き   ラジオで紹介され 面白そうで購入  ドクター・オジーに訊け!シンコーミュージック・エンタテイメント オジー・オズボーン Amazonアソシエイト by  アル●ィーの高見沢さんとか・・・あと思い浮かばない(←え?)、好きで、なぜか水曜日になるとラジオの電源オンの確率がたか…

続きを読む

Comment (8)

壁ドン!

「書写人バートルビー」  これって司法書士。短大卒業後、一番最初に働いたのは司法書士の事務所でした・・・・・  が、  じつは。 短大の卒業直前に当時、ぜんぜん面接が通らないわたしでしたが、合格しなくてもイイと思ってニヤニヤと受けた面接に通ってしまい、舗装(道路)の会社に事務員として入社。1ヶ月(2月と3月)、でやめちゃったことがある…

続きを読む

Comment (5)

お嬢さん、ハンカチを落としましたよ、

 iPS細胞でノーベル賞を受賞された京都大学の山中教授のファンです♡   (以下、古(イニシエ)の乙女の風合いでどうぞ)  えーとーぉ♡ 好きなところはー、受賞の電話を受けたときぃー、家で洗濯機を直していたところやー、未来の星からやってきた万能細胞S●APの騒ぎの時にー、発見(したかに思えた)当時の冷静なお姿やぁー、研究ノートへの報道で反省していた真摯…

続きを読む

Comment (4)

「足元に気をつけろ、そしてしゃべるな」

道産子であるが「北の国から」というドラマをほとんど見てない。  だが、この度の倉本先生のメッセージには思いのほか感動した             これ↓  詐欺集団に怒りを呈し、そして、騙される我々へも喝をいれてくださる先生♡    声に出して読みたい云々・・・と流行ったこともありますが、これ、声に…

続きを読む

Comment (6)

スローなブギにしてくれ

 火曜日から寝不足。  ちからいっぱい久しぶりにジムにいらしたなすこさんと夜のお茶会をしたから、これも人の世のことですから、仕方がない。 6月7日は千歳でマラソン(フル)で、練習せねばならんし、哲学サークルなるものにこわいもの見たさで参加し哲学なんてわかろうと思う方がムリじゃね?と思いながら「わかってきた」という教授の言葉を斜に聞いているのだが、6月8日必着で…

続きを読む

Comment (8)

おおーい、トムソーヤーぁ!!

 せっかく書いた大長編ブログ・・・が「次へ」をクリックしたら消えた・・・  更新できず   今日のお題は先日読了した中勘助の「銀の匙」 http://booklog.jp/users/books11chatnoir/archives/1/4041028078   の最後の一文、 --頬のようにほのかに赤らみ、!…

続きを読む

Comment (5)

いつかできることはすべて今日もできる

Ombra mai fu' ぼーっと運転している間に流れていたらしい、この短い曲は終わっていた。  働き始めてから習っていたピアノの先生を思い出す。   当時、彼女は30歳前後。初対面から厳しくも信頼できる予感があった。 楽器を所有しておらず、母校のピアノ室に勝手に出入りしたり、30分レンタルしたりしてそれなりに練習をし、レッスンに備えてい…

続きを読む

Comment (7)

そこで小山羊はメェ~と鳴く

へんな夢、再び ↓   そして今朝の現象↓    面疔(めんちょう)は皮膚科へ行け・・・     「おたまじゃくし」の夢。 童話の世界では醜いカエルがハンサムな王子様に変化するけど、まぁ、童話ってものも夢判断にゆだねるとロクなこと言われなかったりするもので、また 「欲求不満」とか出てくるか??と夢の本を調べると「成長し変化する前…

続きを読む

Comment (5)

(人間は)変わるからいいんでしょ(養老先生)

 今朝の朝ドラはあまりにも非情な場面でしたのに、昼も見た。  ・・・   母と見てるから涙は我慢(いつもティッシュは欠かせないケドね)  だけど我慢が悪しく、不覚にも号泣した子供のやうに、しゃくりあげるみたいに震えてしまった・・・      …

続きを読む

Comment (9)

自ら施したる利益を記憶するなかれ、人より受けたる恩恵を忘るるなかれ(byイギリス人の誰か)

 ・・・それにしても、 テネシーワルツは友達に恋人を奪われる歌詞だけど、人生の一番華やいでいたころの歌が未来を予言していたか。彼女は異父姉に財産を知らぬうちに使い込まれ、莫大な借金をせおって最愛の(?)夫に被害が及ばぬようにと離婚し、一人でさびし亡くなった江利チエミ。 話が飛び過ぎるけど、マリー・アントワネットはフランス王太子へと嫁ぐ旅路、身に着けているものをすべランスの物に替え…

続きを読む

Comment (4)

目のつけどころがシャープでしょ

 ・・・つづき、「テネシーワルツ」 健さん情報続々でわたしも文芸春秋を購入しようと思ひましたが、すでに売り切れの模様。ほとぼりが冷めたら図書館で借りよう。 健さんと言えば、鶴瓶の家族に乾杯で薬師丸ひろ子が夕張の映画の舞台から健さんに電話  したのが印象的でした・・・   表紙はサザエさんと思しき女性がスポットライトを浴びてる構…

続きを読む

Comment (4)

りんごとはちみつとろーりとけてる

  逆境も考え方によっては素晴らしいもの-- とシェイクスピアは言った、  ・・らしい・・・   今朝、久しぶりに日めくりを見たらそう書かれておった。 ・・・・健さんがお亡くなりになり、林真理子の「テネシーワルツ」を実に20年以上の歳月を経て再読。よくも捨てずに(読み終わった本はけっこう処分するので)幾度かの住まいの移動を経て…

続きを読む

Comment (2)

号外・るいるい・

 -ルイ16世新聞-るいるい 号外   増税前に本を買い占めておいたのですが、それとは別に中古でクリックしてしまったこの本↓  先に買った本や図書館の本を優先してたんだけど、ついに解禁(?)。美容と健康と寝起きの悪さに夜更かしは禁物ですが、3~4夜で読了です    前にも申しましたが「ベルサイ…

続きを読む

Comment (2)

天は自ら助くるものを助く

 「左手のクラッシックピアノ音楽でリラックス」         またたび小学校  なつめヒゲ年 二の腕がゆらゆら組  くろねこ・ぷぅ  芸術の秋、10月11日の元春さまライブに引き続き、地元の小さなホールでクラッシックピアノのコンサートへ。  知る人ぞ、知る。  左手のピアニスト 館野 泉氏のコンサートです。  どういう事情か知らないでおりま…

続きを読む

Comment (4)

ぼびぃ~ぼびぃ~あんたの時代は良かった~♪

ボブ・ディラン ジャパンツアー In Zepp Sapporo  素晴らしかったす~  ファンじゃないけどー  チケット完売、ほとんど動けないほどの超満員  (足腰鍛えててヨカッタ!一人で行ってよかった~)    ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」のマリアと思しき女性とイエスの間の杯のような…

続きを読む

Comment (6)

ブノワの聖母の口元は鉄漿(おはぐろ)に見える

 ゆーきーは降ルー♪ あなたハー、コナイー♪  北海道は今日から雪だそうです   雨の予報が出てたので、雨水と屋根からの雪どけ水で洗車  しようと思っていたけれど、今朝、ゴミ出しに外へ出たら、それは雨ではなくみぞれであった。  雨は雪へと変わった。・・・きっと君はコナイ  ♪ …

続きを読む

Comment (4)