テーマ:宮野弘紀

飲みたかったのはレモネードにビールのカクテル

  ギタリストの宮野弘紀さん+札幌のギタリスト折原寿一さんのライヴ@旭川・ブレリアスへ  。   日曜日の夜だけど、行ってみて大正解の大満足   開演時間ギリギリに、入口のところで「見たことある人が」と思ったら折原さんで隣にいたのが宮野さん。 挨拶すると「あ~~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

間の悪いワタクシ・・・

  参加したかった~   あれ?今月じゃなかった?!と宮野さんのHPを開いたら、ライヴは今週ですた   6月13日(土)は、聖Niño de Atocha (ニーニョ・デ・アトーチャ)の日。・・・ということなんですが、それ明日。しかも今週、ずっと札幌…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暑中お見舞い申し上げます

  夏には弦楽器。水の音がするから。夏の空には水の音が似合います。   先日の散文:http://kuroneko-road.at.webry.info/200807/article_6.html  は私の定番の水イメージです。 水って大好き。零れ落ちる光とやさしさが。      その光と水のコラボ的空想をかきたててくれたの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

やっぱ「生」

  頭痛が続く重い頭を抱えつつ、風邪は悪化させられなかった。      先週末(土曜)の予定(そして実行された事項)   1. 後輩 I の転職後の仕事の成果(?)が現れたイベント見学。 彼を探してみたのだが、ぜんぜんわからず。「ぷぅさん」と声をかけられ「え”っ?」と顔を上げるワタクシ。視力と記憶力がいいのですぐ友人・知人を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮野さんと高内さん

  10月12日、新橋のSomedayでのライヴ。一緒に行くはずの人が仕事で行けなくなり、心細くも1人で行ってきた。おそるおそる。   しかし、会場内が私の心よりも寂しく心細かった・・・なぜでしょう?客がいない!私のほかに誰もいない!ありえない!光景。   その日のライヴ。ギターは宮野弘紀と高内春彦。 宮野さんは超素晴らし…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

果報は寝て待て

  4月です。 雪解けもだいぶ進み、札幌は積雪ゼロになったそうな。・・・変な冬だったなぁ・・・   さて『縁』の『円』な話の前にブレイク。コーヒーでも牛乳でも昆布茶でもOK。ブレイクなので本格的に飲む酒は禁止(?)。   先日、ギタリストの宮野弘紀さんが出演する舞台を見てきた。 旭川のジュニアジャズとの合宿を3日間行い、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり涙が出ちゃう。

  青い空の下運転をしながら、こないだ見た映画『Deer Hunter』のシーンを思い出して、心の中で何度もリプレイしている。 それはデ・ニーロ扮するマイケルが親友ニック(クリストファー・ウォーケン)をヴェトナムから連れ戻そうと、親友を相手にロシアン・ルーレットに挑むシーンだ。そうしなければ、ニックと話をすることができないから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more